实名举报核酸不准被打残?华大基因:恶意诋毁

上海赋红码乱象何时休

深度解读 | 姜文《让子弹飞》

“境外势力”八问

我突然被54万人看了裸照。

生成图片,分享到微信朋友圈

自由微信安卓APP发布,立即下载! | 提交文章网址
查看原文

大連が“復工”に向けてロードマップ、市中心5区で3日連続PCR検査

邦人NAVI 邦人NAVI 2022-09-14

▶西崗、高新区で外出制限継続

9月13日に大連市で確認された新型コロナウイルスの国内感染者は無症状感染者が10例だった。12日は確定症例が3例で無症状感染者22例となっており、重点管理された区域のPCR検査で発見されたのが2例(西崗区・高新区)、残り23例はすべて集中隔離で管理コントロールされた環境のもとで確認されている。

リスク区域には調整が行われた。中山区桃源街道長利巷21号および根深巷8号、西崗区八一路街道桃山社区三環街25号の2か所は中リスク区域から低リスク区域へとそれぞれリスク等級が引き下げられている。

ただ、市中心部の他3区(中山区、沙河口区、甘井子区)が3日連続で市中感染(社会面)ゼロを達成しているものの、西崗区、高新区の2区は今回感染者が確認されたことを受け、引き続き両区の住民には「住まいから出ない」「小区から出ない」ことが要請されている。一方、市内5区について13日から3日連続でPCR検査を実施することも告知された。

※上記内容についての詳細は、以下リンクへ👇👇

🔗新型コロナウイルス感染状況(9月13日:大連市市内5区における新型コロナ予防・コントロールに関する措置の調整についての通告 大疫指発[2022]53号)[転載:在大連領事事務所]

▶“復工”に向けたロードマップ

大連市が10日付で発出した「大疫指発[2022]53号」では、“復工・復産”に向けた大まかなロードマップが示されている。運営を停止していたスーパーマーケット等を条件付きで営業再開を認めるほか、外出規制の緩和を行う方針を示したうえで、社会面で感染者数ゼロが続く期間を「3日」ないし「7日」をそれぞれ行動制限緩和の目安としている。以下、要点を抜粋する。

1)第1段階:9月11日0時から

●(7日以内に陽性者の報告がない「ゼロコロナ小区」の場合) 大連市中心部である中山区、西崗区、沙河口区、甘井子区および高新区の5区(※)については自宅からの外出を解禁し、小区内での活動を認める。

(※編集部注:冒頭に触れたように、西崗区、西崗区の2区で12日に新型コロナの感染者が確認されたことから、13日時点では引き続き「住まいから出ない」「小区から出ない」ことが住民に要請されている。)
●1世帯当たり1日に1人、1度に限り、生活物資の調達のために最寄りの場所で買い物をしてもよい。(ただし、中山と西崗区は、社区から許可を取り付けることが必要。)
● 宅配、飲食デリバリー等の非接触配送サービスの再開を認める。
● 従業員に1日1回のPCR検査を義務づける。「場所コード」管理を厳格に実行し、買い物客数は最大限度50%に制限。

2)第2段階:社会面で3日連続で新規陽性者数ゼロ

●5区内に住む住民に対し、5区内に限り外出を認める。
●テレワークを引き続き推奨。
●公共施設は引き続き24号令の規定を実施。
● 具体的な実施時期については、改めて発表する。

3)社会面で7日間連続で新規陽性者数ゼロ

● 全市の住民に通常の外出再開を許可。
● 公共交通機関の秩序だった正常運行を再開。
● 通常の生産生活秩序を全市で再開。

なお、12日付「大連発布」微信公衆号によると、路線バス、地下鉄(軽軌)、長距離バス、観光チャーター車(外地のものは含まず)を引き続き運行停止とすることや、映画館、遊戯施設、体育館、ジム、ネットカフェなど文化・体育・娯楽施設を暫定的に閉鎖し、飲食店については店内食を禁ずる等の方針が提示されている。

※詳細は以下リンクへ👇👇

🔗新型コロナウイルス感染状況(9月11日:大連市新型コロナ予防・コントロールに関する措置についての通告(大疫指発[2022]52号))[転載:在大連領事事務所]


关于调整市内五区新冠疫情防控有关措施的通告
大连发布 2022-09-12 19:31
https://mp.weixin.qq.com/s/zdyWc23QFcDpbOe12Lpocw
大连市新增3例确诊病例和22例无症状感染者
半岛晨报 2022-09-13 08:18
https://mp.weixin.qq.com/s/Cac9gO8rkGOKpV9eA0nHjA

文章有问题?点此查看未经处理的缓存