实名举报核酸不准被打残?华大基因:恶意诋毁

上海赋红码乱象何时休

深度解读 | 姜文《让子弹飞》

“境外势力”八问

我突然被54万人看了裸照。

生成图片,分享到微信朋友圈

自由微信安卓APP发布,立即下载! | 提交文章网址
查看原文

小泉さんの轍を踏んだ?茶顔悦色が“SexyTea”のロゴで炎上

邦人NAVI 邦人NAVI 2022-09-23

▶「SexyTea」にネット炎上

ティースタンドチェーンのブランド「茶颜悦色」は9月17日、江蘇省南京市に出店した店舗に「SexyTea」と名付けたのは不適切だったとして謝罪、同店舗からその名称を記したロゴを撤去すると表明した。今後開設していく店舗でも当該の英語表記は行わない方針で、新たなロゴのデザインが決定次第、取り替えていくとしている。

同社は当初、消費者に提供する製品の一つ一つが外観・内容ともに特徴を備えたものだというコンセプトを「Sexy」という言葉で表そうとしたと釈明している。

茶颜悦色发布声明:撤下Sexytea标识
西湖之声 2022-09-18 07:00
https://mp.weixin.qq.com/s/vYkH0KFxMYLuB3R19wu2zA

小泉元環境大臣のセクシー発言】

2019年、小泉進次郎氏が環境大臣としてニューヨークで開かれた国連気候行動サミットに出席。その際、同席者の発言を引用する形で以下のように発言したことが批判の矢にさらされるできごとがあった。

「気候変動のような大きな規模の問題に取り組むことは、楽しく、クールで、セクシーに違いない」ーー。

メディアやネットでは非難轟々。国会でも問題が追及されるなど小泉氏は散々な目にあったが、彼を擁護する声もまたあった。

そもそも、Sexyには「魅力的な」「人びとの関心を引き付ける」という意味ある。Websterの辞書では「generally attractive or interesting : APPEALING」と記載されている。

文脈から言えば「気候問題に取り組むのはかっこいい(クール)」というニュアンスで受け取るのが自然だ。

ただ、発言に問題なかったかと言えばそうではない。公式の場での利用は控えたほうがよい用語だとする指摘が最も腑に落ちやすい。

なお、用語の使い方以前の問題として、小泉氏の発言には数々の文法上の誤りが含まれていたという専門家の指摘がある。(耕雲)


参考記事::小泉進次郎環境大臣のsexyの語法は正しいか?:なぜ世界のメディアが誤解したか?
http://blog.livedoor.jp/bihatsuon/archives/9474638.html

文章有问题?点此查看未经处理的缓存